« 買っちゃった・・・(^^ゞ | トップページ | これぞ和洋折衷!! »

若い頃はイロイロありました・・・。

昨日は、新しいデジカメでミャンを取り巻くってきましたぁ!!

と言いたいところですが・・・。

実は、最初に充電をしていなかったので、電池がそんなに無かったみたいで、途中で電池切れ(^^ゞ

仕方なく、携帯電話でも撮ってみました(^_-)-☆

では、ミャンの若かりし頃、かれこれ13年ほど前のお話と交えて、昨日撮った写真(芯デジカメ&携帯電話カメラの両方が混ざってます・・・)を紹介♪

Image1161
「どうぞ、ご覧下さいませぇ!!」

ミャンはご存知の方も多いかと思いますが、私が友人宅の庭で外猫して飼われていた(?)のをもらってきた、外猫出身です!!
(詳細は私のもうひとつのブログの「なれそめ♪」を見てね☆)

051
「そうでしたニャァ~。外で過ごしていた頃もあったニャァ」

ウチに連れて来てからも、最初は母の許しが出ず、外で飼ってましたが、徐々にミャンは我が家への潜入に成功!!

049
「してやったり♪」

ミャンがウチの家猫になって3ヶ月ほど経ったころ、母が

「もしかして、ミャン妊娠してない???」

そうなのです!!外猫さんだったころ、彼女はどこぞのオスネコさんに妊娠させられていたのです!?(親バカですから、勝手にレイプされたと思ってます(笑))

050
「その時の話は、思い出したくニャい・・・・」

あらら・・・・。でも、ここまで話したのでお話します(^^ゞ

ミャンの妊娠は恐らく、生まれて1年も経たずして・・・。

私たち家族は「未成年なのに、妊娠なんて・・・」と言うしか出来ず(←おかしいですよね・・・)

あれは何月だったかなぁ???2月くらいだったかなぁ・・・・。

産気づいたミャンのために、2階の納戸に子猫を生めるスペースを作りました!!

ホントかウソかわかりませんが、人が見ていると親猫は子猫を食べちゃうと聞いていたので、人目のつかない、それでいて寒くない場所を確保したのです・・・。

その時のミャンの表情は、毛が逆立ち、なんとも怖い顔でした。

046_2
「こんな顔ですかぁ???」

イヤイヤ、もっと怖かったよ!!だって、近づいたら「シャーーーー!」って言ったじゃん!!

ミャンは一晩たっても産めず、水もエサも食べないので、

弟と学校から帰ってきてから父と母に内緒で(近づいたらダメよって言われてたの・・・)

そぉーっと近づいてい見ると

とんでもない光景が!!!!!

なんと?!

ミャンは極度の臆病者・・・。痛いの嫌い!!大嫌い!!!

だから・・・・・・・

頑張って産もうとしたのでしょうが、途中であきらめてしまったの・・・。

だって、ミャンのお尻からは、子猫のお顔だけが出たまんま(>_<)

もちろん明らかにその子猫ちゃんは天国に逝ってました・・・・。

他にまだお腹の中に子猫がいるはず、

でもどうしよう!!と思った私たち姉弟は、

私がミャンをなだめ、弟がミャンのお尻から出ている子猫を引っ張ったのです!!

ミャンはすごい声を出しました・・・。

この声は私にも弟にも辛くて、二人して泣きながらミャンの出産を手伝ったの。

その声に母が驚き、2階に来ました!!

でも、もうミャンには、お腹の子を外に出してあげられる力がなく、母が無理やり病院に連れていきました。

この時、私たち姉弟には病院という発想がなぜ浮かばなかったのか未だに疑問です(笑)

Image1211
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現実逃避のミャンは知らんフリ・・・。アナタのことですよ。ミャン!!

結局、ミャンのお腹には他に2匹の子猫ちゃんがいたのですが、

いずれも死産でした。

あのまま、子猫をぶらさげたままだと、細菌が入り、お腹の中から腐るかもしれなかったらしく、、

そうしたらミャンまで死んでいたかもしれなかったそうで・・・、

病院の先生に私たち姉弟は「よく助けたね!」と褒められました!

幼い子猫の命は救えませんでしたが、ミャンだけでも助かってホントよかったです(*^_^*)

そのとき、ミャンは避妊手術もしてもらいました!!

ホント、お騒がせニャンコです。ミャンは!!!

Image1171

「ごめんニャさい!!あの時のことは、もう忘れましたぁ・・・年ですからぁ」

なんて、都合のいい!!(笑)

にほんブログ村 OL日記ブログ ひきこもりOLへにほんブログ村 OL日記ブログへ

↑↓ポチっと、応援していってくんなましぃ♪

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ

|

« 買っちゃった・・・(^^ゞ | トップページ | これぞ和洋折衷!! »

コメント

今のミャンちゃがいるのも あの時の 早期の処置のおかげでしたね。
でも 1年未満で 妊娠。 そりゃ させられた!
乱暴された!って 憤慨します。私も。^^;

私は 昔 飼ってた猫のお産を 一晩中 見守ったことがあります。
心配で 心配で ベッドに横になり 下に猫の分娩室をセットして。
感動で 泣きましたよ。私の可愛いあの子が お産してるぅ。 がんばってるぅ。って・・。

ミャンちゃんは 幼くしてのお産。
かわいそうでしたね。 でも なでし子さんと弟さん よく頑張りましたね。 泣きながらも よく頑張って ミャンちゃんの叫びと闘ったと 思います。 よかったねぇ。 ミャンちゃん!(*^。^*)

投稿: アバウト | 2007年12月 5日 (水) 16時13分

わぁ~
本当にミャンちゃん大変なニャンコ人生を歩いてきてたんだねっ
びっくりしましたぁ~
赤ちゃんはとっても残念だったけど、ミャンちゃんが無事でいられるのもなでし子さん家族のおかげですねっ

投稿: 瑠々萌花ネ | 2007年12月 5日 (水) 21時38分

アバウトさん>
こんにちは!!
ホント助かってヨカッタのですが、口の悪い私の家族は、良くなってからしばらくは、ニャンニャンうるさく鳴いている時なんかに「このぉ!!未成年のクセに大人の振りしてぇ!!心配ばかりかけてぇ!!」なーんて言ってました(笑)

瑠々萌花ネさん>
こんにちは!!
そうなんです!!弱虫というか、か弱かったのです。ミャン・・・。
今では、私が一家の主と言わんばかりの態度ですがね(笑)でも一番最後に家族になったミャンがきっと今一番年上になるのかも!?

投稿: ヤマトなでし子 | 2007年12月 6日 (木) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/352672/9259438

この記事へのトラックバック一覧です: 若い頃はイロイロありました・・・。:

« 買っちゃった・・・(^^ゞ | トップページ | これぞ和洋折衷!! »